今にも溢れ出そうな想いを綴る

V6への気持ちが今にも溢れ出てしまいそうなので、それを放出する場所でございます。

滝沢歌舞伎2017【ネタバレ有】

今年も去年に引き続き、健くん出演の滝沢歌舞伎!
去年の滝沢歌舞伎で運を使い切った感が拭えないのですが(ビニールの城もTTTも落選してる)、めげずに申込したら…当たりました( ; ; )嬉

忘れないうちにレポや感想を書いときたいと思います。


《2017.4.12 昼の部》

実は去年もこの4.12の昼の部に行ったんです。
健くんがお怪我をしてしまった日…。
今年も去年と同じ日に行きたかったので、当たった時はとても嬉しかった( ; ; )


ここからネタバレすると思うので、これから行く予定の方や知りたくないよーって方はこの先読まない方がいいと思います。

私がどこまでレポできるのか不安なところもありますが、あくまでも個人的な感想で、さらに去年と比べてるところも多々あるので、よろしくお願いします(*^_^*)


まずはコチラから
ドーーーーーン!!!!

滝様の美しく綺麗なお顔( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

11時半頃から並び始め、12時すぎに開場。
すぐにお弁当の列へ!
今年は「滝こみごはん弁当(煌)」を買う。
そしてそして!
去年は売り切れて買う事のできなかった「スマイルウーピーパイ」も買えた!
チーズクリームがなんともたまらなかった♡
スマイル可愛い♡

そして席へ着いて、いそいそ準備!

そういえば、去年の滝沢歌舞伎を観劇して思った事が「私には予習が必要」でした。
"まっさらな状態で観たい"とかっこつけてなんの情報も入れずに観に行ったら、舞台初観劇って事もあり一体どこを観たらいいかもわからず、演目すべてインパクトが強かったはずなのに観終わった後には記憶がすっ飛んでて全然ダメだった( ˙-˙ )
※↓コチラを読んでいただければわかると思います(恥)
滝沢歌舞伎2016① - 今にも溢れ出そうな想いを綴る

ある程度の予習は必要なんです。私には。
もちろん"観劇中にメモを取る"なんて高度な技は習得してないので、己の記憶だけが頼り。
なので、今年はゲネプロWSも観たし、雑誌でのインタビューも熟読し、ある程度の予想をしときました。
その甲斐あって、記憶力の乏しい私にしては結構覚えられてると思います(*/ω\*)照



【第一部】

オープニング
OVERTUNE
春の踊り
いにしえ

ここは去年と基本的には変わらず。
衣装やセットなど、多少の変化あり。
滝様のフライングは何度見ても美しい。大好き。

「いにしえ」で「あぁ、今年も滝沢歌舞伎に来れているんだ」と実感し、泣きそうになる。
双眼鏡越しに滝様と目が合う錯覚(笑)
なんておめでたいヤツ!!!
本当に目が合ったと思わせてくれるほど色んなところを見てくれる滝様に感謝しかない( ; ; )


オープニング2
OVERTUNE2
Maybe

滝様の紹介で上手側から健くんが登場。
「Maybe」衣装もダンスも流れる映像も去年と変わらず(おそらく)
絶対間違ってないのは、"あいかわらずかっこいい健くん"ってとこ( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )♡♡
バックで踊る林くんと佐久間くんも素敵でした。
Maybe終わりで健くんのご挨拶→次の曲紹介


滝沢&三宅
蒼き日々

健くんの曲紹介から舞台奥に滝様が登場。
奥に歩き、健くん滝様と合流。
新曲「蒼き日々」披露。
感想としては少し古めの曲調というか(某雑誌では歌謡曲と表現されていて、ひどく共感しました)、古臭いわけでなく私はとても好きな感じで。
ダンスもがっつり踊ってて、2人が交わるとことか、好みの振りがいくつかあったので、DVDが発売したらもっとじっくり観たい。。。
できる事ならCDにして欲しいです…浮世艶姿桜と共に…avex様、いかがでしょうか?(懇願)


バトン


4剣士

健くんのあの青い衣装が復活( ; ; )( ; ; )
この衣装が好きで、去年健くんがお怪我してしまってからは出番がなくなってしまった演目なので、これはまた観れて嬉しい( ; ; )
殺陣もしっかりあって、去年のようなワイヤーアクションはなかったけど、それでもすごい迫力で、最後に室くんを追いかけて滝様が高いとこから飛び降りつつ刀を振るところ、ザザザーと鳥肌が…。
す、すごい(O_O)‼︎こ、怖くないのかな…


お化け
こどもつかい

林くんが担当の演目。
映画「こどもつかい」の映像が流れ、こども役が出てくる中、語りと演技をする林くん。
怖いのはもっぱら苦手ですが、去年のよりは怖くなかったかな…こどもの白目は怖いけど…
こどもつかいの滝様は麗しい。
演舞場入り口にこどもつかいの看板もありました。


MASK
MASK DANCE

舞台中央から立派な椅子にもたれて座る健くんが登場。
これも本当に好きな演目で、とにかく健くんが踊るダンスがとてつもなくかっこよすぎる!
YOSHIEさんの振り付けがまたかっこよくて、スクリーンに流れる映像とも合ってるんだよなぁ…(惚れ惚れ)
完璧なMASK DANCEをもう一度観ることができて嬉しい、嬉しすぎる、、

人の背中を踏み台に椅子から降りる姿も羽がひらくときの帝王感も、空を見上げる時の切ない表情や怒りが満ち溢れたような力のこもった目、最後の悪い顔…などなど語るとキリがない…。
髪の毛の先まで綺麗に揺れて、影までもがかっこよくて…正直、髪の毛の動きや影までもかっこいいと思うなんて自分でもビックリだけど、本当に本当に魅力的すぎるMASK DANCEが大好きです。


変面

今年はまた違った変面!
去年のオペラ調ではなく、衣装も黒から白へ。
滝様は魔法使いなのかな?と思うくらい自然と面が変わっていく。
仕掛けが気になり続ける演目(笑)


太鼓
太鼓導入
太鼓

舞台中央で滝様の太鼓演技。プラス今年は下手側で健くんが大きい大きい太鼓の上でタップ!
新しい〜っっ(((o(*゚▽゚*)o)))
2人の合わさり方も素敵だったけど、健くんが着てる袴がすごく可愛くて、袴姿もすんごく似合ってました。
※4/12発売の週刊TVガイドさんに載ってます

一足先にタップを終えた健くんは後ろに行き、次の太鼓のセッティングへ。
滝様はまだ一仕事残っていて、Jr.の子達と太鼓を叩きまくり汗をかいておりました。
バキバキの腹筋…おぉ、ありがたや…。(合掌)

そして今年もケンタッキーが裸でぐるぐると回り、Jr.のみなさまが腹筋に耐える腹筋太鼓のお時間。
ここで目に入ったのは健くんのお体が去年よりも確実にできあがっていること…(鼻血)
ムキムキ、バキバキ、腕もお背中も男の人で、回転する事も全然辛くないぜ〜って感じに見えた。
服を着てるとあんなに華奢に見えるのに、脱いだらこれって…ギャップ健くん…
やられる…や、やられちまうぞ〜!早く逃げろ〜っ!!と心の中で叫ぶも遅い。
すでにやられていたんだった(気付くの遅い)


DANCE
浮世艶姿桜

いい歌‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››♪
ミニセグウェイも去年に引き続き使われていて、暗闇に光輝くセグウェイやハット、手やバトンがキラキラキッラキラ。
あんなに暗いのによくぶつからずに動けるなと感心するばかり。
衣装が去年と少し変わっていた。

CDにならないかなぁ…
avex様、いかがでしょうか?(2回目)


滝沢一座
楽屋
Boogie Woogie Baby
化粧

MCを林くんと室くんが担当。
今回の滝沢歌舞伎、滝様がどんな風に健くんをオファーしたか。
これはなんとも淡白で(笑)

深澤くんから滝様、健くんへそれぞれ質問。
深澤くん→滝様「Snow Manで一緒に住むとしたら誰?」
A「館様。料理が上手いらしいから」

深澤くん→健くん「健くんのおうちは何LDKですか?8LDKくらいですか?」
A「数えた事ないからわからない」

(笑)


Snow Manの新曲について。
滝様が100曲以上あるデモテープの中からSnow Manの為に選んだそう。
振り付けはABC-Zの五関くん。
クロバットは封印したそうです。
衣装は健くんが担当。
なんとも健くんが好きそうな、健くんが着そうな感じの衣装♡
歌中はメインのSnow Manチラッと見て、すぐに健くんのお化粧姿を見る(ごめんなさい)

去年の健くんのうちわ係は長妻くんでしたが、今年は基くん。毎年可愛らしい子が付くなぁ♡
お化粧に関しては噂のメイクダウンはせず、上手に仕上げてて(´艸`*)
進み具合は圧倒的に滝様が早かったけど、歌が終わる頃には健くんも余裕な感じで。

歌が終わってからの会話で滝様が「今日お化粧早いですね」って言ってたから、いつもよりも早く終えたんだと…思っていたら頬紅を忘れていた健くん(笑)
ぬかりあり!!笑
頬紅塗りながら「いいよ!先に進めて!」という健くんに滝様は「慣れましたか?」とお化粧の話を。
「難しいよ。大道芸人みたいになっちゃう(頬紅ぬりぬり)そうこうしてるうちに…(大道芸人みたいに)笑」と。
そしてフリーザさんのマネをする健くん(爆笑)
「滝沢さん、私の方が強い…」
上手っっ!笑

ここのトークとても短く感じる。
去年はもっと長かったような…もっと聞いていたかったと思うほど、心地良い時間だった。


滝沢歌舞伎
白浪五人若衆
傾き踊り
桜門 滝沢五右衛門
車引 三宅丸
道成寺 蛇退治・序章
白拍子の舞
大蛇登場
蛇との戦い


この滝沢歌舞伎ゾーンは見応え満載で、去年にも増して"歌舞伎"を感じる時間でした。

「桜門 滝沢五右衛門」では、滝様が五右衛門になって登場するのですが、体をすごく張っていてアクロバットのような事をたくさんしてる。
梯子のシーンでは、梯子を支えているJr.の子達にすべてを預けてる信頼関係のようなところも見えたし、Snow Manの渡辺くんも梯子の一番上ですごい事してたし、「おおぉー!!」とつい声に出してしまうような事ばかり。

「車引 三宅丸」は健くんが大きいお花柄の着物を着ていて、ちびっ子Jr.達と舞ってるんだけど、もうなんだかすべてが可愛かったです。
健くんのお顔は凛々しく「男」って感じなんだけど、やっぱりその着物が可愛い…可愛いの。

道成寺 蛇退治・序章」
ここから女形のはじまりです!まずは滝様から。
黒い着物で舞いながら、早着替えで薄ピンクの着物へ!
前日に歌舞伎の女形の番組やっていて、そこで早着替えの方法を紹介してたので、もう超タイムリー!!!
しつけ糸を取り、上の着物を引っ張ればあっという間に早着替え完了という。このしつけ糸と着物を引っ張る役をやっていたのが誰だったけな…確か阿部くんか渡辺くんか岩本くんだったんだよな…忘れちゃった…( ꒪⌓꒪)
けど、本当に素晴らしかった!!
そして健くんが紫色の着物で花道から登場。

白拍子の舞」
滝様と健くんが女形で華麗に舞う。
とってもとっても美しくてお綺麗なお二方♡

「蛇の戦い」
ここら辺は無知すぎてあまり理解ができてないのですが、大蛇の化身を退治するシーンのようで、、、
頭にツノのようなものをつけた滝様と健くんが大きなセットの上に乗って舞う。。。
あぁ、語彙力のなさが…
そのセットというのが鐘のような形で、下で動き回してるんですよ。Jr.の子達が。
あー、好きなシーンなのにどうやって説明したらいいのかわからない…
ちなみにこの時被っていたカツラは去年の蝶の時に被ってたものと同じだと思います。
滝様が赤、健くんが黒。


これで第一部終了。
滝様や健くんが話していたとおり、ブラッシュアップされていました(*´꒳`*)



【第二部】

「鼠小僧、夢小判」
〜笑いあり、涙なし〜

去年と配役が少し変わっていたり、去年にはなかったところが今年あったり、その逆も然り。

ちびっ子Jr.が子供時代の仙吉と二朗吉を演じるところから始まる。
去年はジェシーがやってた語りを今年は岩本くんが担当。
鼠小僧とおかっぴきのシーンでは、岩本くんが落語家さんような感じで解説を入れてくれてて。

そして今年もあった滝様のモノマネ!笑
去年は伊野尾くん多めでしたが、この日は中尾彬さんでした(*/ω\*)
滝様多彩!ちなみに夜の部はマスオさんだったそうな。

犬役は渡辺くんになっていて、すごくオイシイ役柄に(´艸`*)
オイシイといえば、お丸ちゃん。深澤くんは今年もいい感じのお丸ちゃんを演じてて。
あの鼠さんとのシーン。
屋根にのぼる時に手を貸してもらおうとするお丸ちゃんが自分の手に「ペッ!」と唾をかけ、思わず「汚ねーな!」と嫌がる鼠さん。
「少ししかやってないわよ!」と言うお丸ちゃんに「量より質の問題っ!」と笑いが起こる。
去年を思い出しつつ、まだまだ一悶着あるのかと思いきや、そのまま1回で屋根の上にあげる。
私も含め他のお客さん達が「おぉ〜!」と声を出したんですね。
そしたら滝様が「おぉ〜!じゃないよ!こいつ(深澤くん)がすごいんじゃない!俺が上げたの!」って(*/ω\*)
「子供なんだから」とお丸ちゃんっ!笑

そんなこんなで割とあっという間にクライマックスへ。
今年もお水の量がえげつなかったです。
一番上にある大きな桶は2回もひっくり返すし、しばし水が流れっぱなしで、どんだけ使ってるんだろうと思っていたら8トンだそう!
(もちろんTVガイドさん情報。回し者じゃないです笑)


カーテンコール
ラインナップ
WITH LOVE
Love

「WITH LOVE」もまたいい曲〜!
しっとり歌う滝様も素敵だし、歌っている時に後ろのスクリーンに映ったのが、お稽古中のオフショットみたいで…良かったなぁ。
お察しの通り、私は健くんが好きなので健くんの写真ばかり追っていたのですが、ちびっ子Jr.達を両手に抱く健くんが父親のようで、こんな可愛い父親がいるものかっ!と思いつつ、そのオフショットにニヤニヤが止まらず。だって可愛いんだもの〜
ケンタッキーのショットも♡
これはDVDになったら観れるであろうドキュメンタリーが楽しみで仕方ない!!!

最後は「Love」
これも本当になんて素敵な歌なんでしょうねぇ。


Ken&Tacky 1st Single
1.浮世艶姿桜
2.蒼き日々
3.Love


こんな感じでどうでしょうか?
avex様ぁぁぁぁぁ!!!!!


…妄想は置いといて|ω・`)

「Love」では今年もフライングがあって、ワイヤーセッティング中に健くんが自分がこれから乗る台を指差していて、何か気になったのかな?
その割にはすんなり乗って飛び立ってたけど(笑)


歌い終わりでご挨拶。
健くん「今日はどうもありがとうございました。」
滝様「みなさん、本当にありがとう●△※☆した〜」とめずらしく噛んでらっしゃいました( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

幕降りる直前にみんなでジャンプ!
ここがまた可愛くて可愛くて…(◍´͈ꈊ`͈◍)♡


あっという間に終わってしまいましたが、これでも去年に比べて20分も増えてる、、、

出番が増えた健くんもすごいし、それ以上に演目をこなしている滝様も本当にすごい。
それにJr.の子達も表だけでなく、裏方の仕事もしっかりこなしてて…今年は結構そっちに目がいくことも多くて、感心ばかりでした。
音響さんや照明さんやスタッフの方たちあっての滝沢歌舞伎でもありますし、カンパニーの結束力はすごいと改めて感じました。
このまま誰も怪我をする事なく、千穐楽まで無事に駆け抜けられますように。


今年の良さを存分に感じられ、幸せをたくさん持ち帰る事ができて、本当に嬉しくて、とても満たされました♡

2年連続であの場所に行けた事に感謝します。
ありがとうございました(*´꒳`*)